子ども作品編


本校初の試み エコキャップアート!完成!

投 稿 日:  2017/08/28
投 稿 者:  名古屋市立名南中学校
地   域:  愛知県
パネル枚数:  360枚
本校では、平成28年度に生徒会役員が中心となり、一人でも多くの貧しい国の子どもたちの命を救おうという目的で、エコキャップ運動に取り組みました。6月に生徒会役員が、フジイ化工株式会社を訪問し、「なぜペットボトルキャップを集めるか」などの学習をしました。その後生徒会で、全校生徒にその報告を行い、運動の一環として、ペットボトルキャップで「エコキャップアート」の作成をすることと、それに必要なペットボトルキャップの回収を呼びかけました。デザインは全校生徒から募集し、全校投票で決めました。

12月にそのデザインを基に、集まった多くのペットボトルキャップを各学級に分配し、用意したボードにキャップをはめ込みました。学級分のボードが完成すると、それをそれぞれつなぎ合わせて、1枚の大きなパネルにしました。

1月には完成したパネルと共に、全校生徒と職員で記念撮影を行いました。この取り組みにより、エコキャップに対する生徒の関心が高まり、ペットボトルキャップを集めようとする生徒が増えました。今後もこの取り組みを続けていきたいと思います。

このページのトップへ